信長の野望~武将達の黄昏~

信長の野望や歴史の徒然日記 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兵科と城の改造

そろそろ中華の改造も固まってきました

年末休暇中には、終わりそうな気配です・・・


テストプレイで使用してる中華が、かなりいい感じ♪

ただ、欠点は城を落とすのにかなりの日数を要する・・・(-_-;)ウーン

簡単に言うと「城防御アップと兵科弱体化及び戦法弱体化」をした為

何故こうしたか?ってのは、まずダメージを受けた時の恐ろしいまでに兵数が減るのが嫌だった

一度の戦法使用で、数万~数千の兵が消し飛ぶ・・・・・

現実的に有り得ないしょ(-_-;)b

ミサイル食らった訳じゃあるまいし(笑



今回、基本時の兵科の防御力アップと攻撃力ダウン、及び戦法威力ダウンをしてみた

ノーマル状態で足軽防御力20を35に引き上げ

足軽は「防御力が高く、施設攻撃に向く」というんが特性なんで、足軽・騎馬・弓・鉄砲の4兵科の中で1番高く設定

騎馬が30、弓が20、鉄砲20って感じにしてみた

弓と鉄砲の中で、弓騎馬・騎馬鉄砲は+5の25に設定

これは、馬がいるからって言う安直な設定(笑

攻撃力に関しては、足軽と弓は5、騎馬と鉄砲は10に設定

現実的にはどうなんか知らんけど、ゲーム内での位置づけとして、弓は足軽の遠距離攻撃用、鉄砲は騎馬の遠距離攻撃用って感じに捉えています

で、この基本値に技術開発によって得られる数値が加味されます

技術の方も、この4兵科に関しては、最大で5アップに止めました

なもんで、足軽に至っては、「攻撃力10・防御力40」という極端な数値(笑

更に、戦法威力も「槍衾5・槍突撃10・槍車15」という低数値♪

ノーマルでは、10・13・18という感じです

これらによって、謙信でさえ最高戦法攻撃で、城にはクリティカルヒットも含めてダメージ50~90以内、兵に対してダメージ800~1500程度に抑えるコトが出来ます



次に城防御です

城防御力はノーマルで、御殿・三層天守・四層天守と上がる度に+16されていきますが、「+20」に変更

そして、築城技術を加えていく度に最大耐久値(所謂HPね)がアップしていくんだけど、初期の状態で10000に設定して、それに+5000ずつアップしていく様に設定

イベントによる巨城化は別として、最大開発した状態で防御力60・耐久値35000となります

更に、城の攻撃として「つぶて・石落し・投焙烙」の必要闘志400&威力20・30・40に設定

必要闘志を下げるコトによって、「つぶて・石落し・投焙烙」の攻撃回数のアップを狙っています

これらによって、落城の危険性が少なくなります

こういう設定で、プレイしてみたら、約15年経過しても武田・上杉といった強力大名も2~4の城を取るに留まりましたね

これなら、弱小大名もスタート直後に消えるコトも減りました(笑



今回の改造は、城落とすには時間は掛かるけど、小兵力でもかなり踏ん張りが効くんで、結構いいかも・・・

あとは、Paramエディターを使って各部隊の最大兵数を減らした

でも、これはキチンと検証してないんで、Paramによって減ったんかよく解らないんで微妙・・・

それでも、2万、3万といった兵数で攻めてるのを見たコトないんで上手くいったんかな?

ま、単に、兵舎建設に兵農分離を条件にしたで、その影響で各大名のトータル兵数が少ないからかも知れないけどね

というわけで、長くなったんで今回はこれまで(笑


スポンサーサイト

| 革新 | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://esttakenobunaga.blog117.fc2.com/tb.php/22-4f02c7d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。