信長の野望~武将達の黄昏~

信長の野望や歴史の徒然日記 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三国志11~江東の碧眼児、誕生・第参話

洛陽へ・・・
誰もがその言葉を胸に秘め進み始めた。
並々ならぬ野望をあらわに天水の董卓が進軍する。
その野望の前に立ちふさがった男がいた。
西涼太守・馬騰、字を寿成という。
忠義心厚い馬騰は董卓の洛陽上洛を阻止せんと得意の騎馬隊を率いて安定へと歩を進める。
その中には馬騰の三人の息子たちもいる。
三人の息子たちの中でも長男の馬超は「西涼の錦馬超」と云われる猛将である。
董卓対馬騰・・・
野望と忠義の戦いが始まろうとしていた・・・。


OPの様に中原近辺では激しく争ってるみたいだけど、ココ江東は平和やなぁ~.+(´^ω^`)+.

マタ~リと武器調達なんぞをしていたら、盧江の隣りにある港に向かって張角軍が攻めて来た。
ま、そこは寿春を取らない限り金も兵糧も入らないから、ほっといたんだよね~。
だから、かなり近付いていても兵も出さずに武器調達♪

ん、何か叫んでるよ?

「リーマントイトイだ!!」

「カイシーゴンジー!!」


Σ(゜ロ゜;)!!ハッ


オラの街を攻撃すんなや~~~っヽ(#`Д´)ノ


レベル3の市場を・・・(T_T)

(殺`・ω・´)ムキッ

孫策隊・程普隊・太史慈隊、行けぇ~い

ま、敵は一部隊だったから余裕で撃破♪

戦い終了後、寿春の方を覗いて見ると・・・

寿春へ・・・

Σ(゜ロ゜;)!!ハッ

綺麗に並んでる・・・(笑
っていうか、曹操が攻めてる・・・orz

ヤバい・・・(-_-;)ムムム
そのまま、三部隊で攻略や( ̄ー ̄)ニヤリッ

孫堅軍、進撃!!

そうこうしてる間に、張角vs曹操vs孫堅の三つ巴の戦いが切って落とされた・・・。
張角軍、攻撃開始!!

とりあえずは、曹操軍と張角軍が潰し合ってる隙に城に近付こうかね♪
と思ってると来るんだよな・・・(-_-;)ヤレヤレ
三つ巴

鬱陶しいけど、相手しますかね

孫策、咆哮!!
孫策、吼える!!

太史慈、必殺!
太史慈、必殺!!

闘神!!程徳謀
闘神!!程徳謀

激戦と化した寿春
三つ巴2

虎の子、孫伯符
虎の子、孫伯符

なかなか長期戦になってるうちに、年が明けましたよ(笑
今年は2人のルーキーが孫堅軍に加わりました。

まず一人目、賀斉公苗
賀斉、元服

次、二人目、周泰幼平
周泰、元服

頼もしい二人が入ったね( ̄ー ̄)フフン
若手の武力系人材が不足気味だったからラッキー♪

で、和んでる場合じゃなくて寿春攻略戦
かなり遠い街から袁術軍がやって来たよ(-_-;)オイオイ
これで、四つ巴の戦いやな・・・。
四つ巴

更に、激しさを増す寿春攻略戦・・・
一進一退を繰り返す各陣営
そして、建業で祖茂と使えない雑魚武将数名で守ってる孫堅の前に新たなる敵が再び来襲して来たのであった・・・。


←ブログランキング参加中♪ポチッとよろしく(。・ω・)ゞデシ!!
スポンサーサイト

| 三国志11 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://esttakenobunaga.blog117.fc2.com/tb.php/39-fcd5bd97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。